Author Archives: beproud

マウスピース矯正はスピーディーに矯正できる!

こんにちは!
スマイルプランやまもと歯科クリニックのKAJIです。

いよいよ矯正も終盤に差し掛かってきました!
最初に届いたアライナー(計20枚)を全てクリアしました(^-^)v

矯正のスタートから ここまで来るのに半年程度。
『本当にマウスピースだけで動くのかな?』と不安でしたが、こんなにスピーディーに進んでビックリです!

八重歯や奥の方に生えていた前から2番目の歯は綺麗に1列に並び、歯磨きがしやすくなりました。

ただ、まだ前歯の傾きが少し気になったので、担当の先生に相談して追加のアライナーをすることにしました。
このときも、先生に口をチェックしてもらって、口腔内スキャンをするだけでオッケーでした(*^^*)

ラストスパート、どうなるのか楽しみです!

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DH.KAJI, モニター日記

最初の歯並びと最終の歯並びの変化!

こんにちは。
スマイルプランさくら歯科クリニック受付のFUJITAです。

また、今回もインビザラインの特徴をお伝えしようとおもいます。
前回の記事で食事の時に外すとお伝えしましたが、飲み物も同じです。

基本的にアライナー(マウスピース)を付けたまま口にできるのは水のみになります。
水以外の飲み物は、アライナーの着色してしまうのと甘いものは虫歯のリスクになります。

また、アライナーは60℃以上で変形するみたいなので温かいものも控えた方がいいそうです。

そうきくと慣れない最初は、抵抗がありますよね。
コーヒーとかジュースがお好きな方だと特にそうだと思います。

私も実際、仕事の時でさえいつも水以外の飲料を飲んでいましたがこれも慣れると水のみでも普通になっています。

ただ、我慢ばかりしすぎると外した時に過食してしまったりストレスになってしまったりするので私はそうならないように好きな時に簡単に外せるので今まで我慢をしたことがありません。
そんな楽な気持ちで取り外ししてもいいかなと思います。

そしてインビザラインの素材はポリウレタン製の厚さ0.5ミリの素材で、アレルギー物質もないそうです。
アライナー1枚ごとに0.25ミリずつ移動していきます。
0.25ミリときいてもちゃんと動くか心配になるとは思いますがだんだん動いていると実感できると思います。

始められる方はアライナー1枚ごとに写真を撮っておくと、より変化が実感できてオススメです。
私のスキャンでデータ化された最初の歯並びと最終の歯並びがこんな感じです。

こう終わりがどうなるかもみることができるのでとてもわくわくします。

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.FUJITA, モニター日記

チューイングの重要性

こんにちは、スマイルプランオーク歯科クリニックに所属しています歯科衛生士のHASHIMOTOです!

今回は、チューイングの重要性についてお伝えしたいとおもいます!

マウスピース矯正をしていると、新しいマウスピースに変えた際、あれっ奥歯が少し浮いている!きつくなって痛い!と、感じる時があります。
その際このチューイングをいつもより長くしっかり噛むことによって、マウスピースがフィットし、痛みも軽減されます!

初めは、噛むのがめんどくさいと感じるかもしれませんが、しっかり噛むことでほんとに、痛みが減少するので、もし新しいマウスピースに変えて痛い!と感じた際はいつもより長めに噛んでみてくださいね♬

今回で、20枚目のマウスピースを使用中です!
だいぶ、歯と歯の間が狭くなってきました🎶

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DH.HASHIMOTO, モニター日記

歯を動かすためのスペースを作る処置について

こんにちは!
スマイルプランさくら歯科クリニック、アシスタントのMIYATAです。

今回は「ディスキング」についてお話したいと思います!
私の場合、矯正するにあたって上顎の歯を1本抜歯しました。下顎の歯は抜いていません。ですが、上下の噛み合わせの問題から下顎の歯も少し動かす必要があります。

ディスキングとは、歯と歯の間をほんの少し削って隙間を開ける処置です。1ミリにも満たないほんとにわずかな隙間を開けるため、小さなノコギリのような刃で丁寧に少しずつ削ります。
そうしてできた隙間を利用して下顎の歯も動かします。

今の口腔内の状態はこんな感じです。

歯を抜いたところもマウスピースを装着する時にはちゃんとその部分を白くしてあるので、歯があるみたいに見えますよ!
次回にはもう少し歯が動いてるでしょうか?
またお伝えしますね!

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.MIYATA, モニター日記

目立たない!インビザライン生活

こんにちは!
スマイルプランさくら歯科クリニック、アシスタントのMIYATAです。

私がインビザラインを始めて早1ヶ月!
さすがにまだ目に見えた変化はありませんが、新しいマウスピースに変えるごとに程良い締め付け感があり、「あ〜歯が動いてるんやなぁ」と実感できるのが嬉しいです!

患者様でもインビザラインを始めたい!とクリニックに相談に来られる方がすごく増えているように思います。そんな方には「私もインビザラインをしているんですよ」とお見せするようにしています。

私が自ら見せるまで誰も気づくことはないので、本当に自然なんだと思います。患者様も「目立たないしいいね」とおっしゃってくださいます。

つけている違和感もすぐに慣れてしまったので、ご飯を食べる前に外すのを忘れてしまいそうになるぐらいです(笑)

私は次のマウスピースに交換する時に、ディスキングといって歯と歯の間を削って隙間をつくる処置をしてもらう予定です!その隙間を利用してまた歯を動かしていきます。

まだまだ先は長いですが、少しずつキレイな歯並びに近づいていることを実感しながら、インビザライン生活を楽しみたいと思います!

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.MIYATA, モニター日記

インビザラインを装着しての生活

こんにちは。
スマイルプランさくら歯科クリニック
受付のFUJITAと申します。

今回はマウスピース矯正について
もう少し詳しくお伝えしたいと思います。

インビザラインというマウスピース矯正は
歯型をスキャンし、データをアライン・テクノロジー社に送り
そのデータで、矯正終了までのマウスピースを作成します。
マウスピースの数は人によって違い、
少ない人で20〜30枚程度、多い人だと100枚前後になることもあるそうです。

私は56枚で思った通り、自分は多い方でした。
それでも約1年から1年半くらいの予定だそうです。

アライナー(マウスピース)は1日の中で装着する時間が決まっています。
また、ワイヤー矯正と違って自己管理となる部分が少々ありますが、
通常は10日〜2週間ごとに次のアライナー(マウスピース)に交換して
少しずつ歯を動かしていきます。

自己管理になるため自分自身でケアが重要にもなりますが、
理想の歯並びの実現のためインビザラインを装着した日々の生活を楽しんでいます!

食事の際にマウスピースのとり取り外しもできるのでストレスなく楽しく美味しくお食事ができるのもポイントです。食後の歯磨きケアも大切になるため、間食が減りダイエット・節約にも繋がっています。

マウスピース矯正を初めてからいつも歯ブラシを持ち歩くようになり
口腔内がいつも清潔に保つことができて
とてもプラスになっています!

私は親知らずを4本とも抜き、今年の3月から開始し、
今18/56枚目ですが周りからも動いてると気付いてもらえるくらい前歯が変わってきています。
また次回の更新でお伝えしますね。

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.FUJITA, モニター日記

インビザラインをつけての生活がスタート!

こんにちは。
茨木市のスマイルプランオーク歯科クリニック、アシスタントのITOです。

前回はマウスピース作成にあたってのスキャンや型取りが全く痛みないというお話でしたが、今回はマウスピース生活になってからのお話をしたいと思います。

マウスピースが届いた後は、“ディスキング”といって、歯と歯の間を削ってもらいます。

最初マウスピースつける時、痛いのかなと思っていたのですが、私の場合、少し締め付け感があるだけで痛みは全く感じなかったです。
初めは若干の話にくさを感じますが、2.3日もしたら慣れます。

食事、歯磨きの時だけ外して、あとは装着しておくだけで本当に楽です!(笑)

1週間に1度変えていくのでどんどん歯並びが良くなって行く過程が分かって、楽しみです。

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.ITO, モニター日記

インビザラインをつけた生活

こんにちは!
スマイルプランやまもと歯科クリニックのKAJIです。

今日は皆さんに、マウスピース生活がどんな感じなのかをお話したいと思います(*^^*)

マウスピースを受け取る時や歯と歯の間を削ってもらうために、定期的に担当の先生に見てもらいます。

その他の時間は自分でマウスピースを管理して装着しないといけないのですが、とっても簡単で負担には感じませんでした(^^)b

食事中以外はつけっぱなしで、最初は違和感がありましたがすぐに慣れました。
心配していた痛みも、強く噛み締めた時に少し痛むくらいで、新しいマウスピースに変えて2,3日もすれば治まったので平気でした!

透明なので目立たなく、診療中患者さんに気付かれたこともないので滑舌も問題なさそうです(^-^)v

この写真は友達と遊びに行ったときに撮ったものなのですが、全然矯正器具をつけているようには見えませんよね?
(友達にも気付かれず、食事のために外したらビックリしてました笑)

それにしても私の歯、前から2番目の歯がすごい内側に生えているので、前歯に暗い影が出来てますね……
ここからどこまで綺麗になるのか楽しみです(’-’*)♪

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DH.KAJI, モニター日記

インビザラインを始めて半年経過しました

こんにちは、スマイルプランオーク歯科クリニック歯科衛生士のHASHIMOTOです。
今回は、インビザラインを始めて約半年経過した写真を載せたいと思います!

■ インビザライン 矯正半年後 正面からの写真

■ インビザライン 矯正半年後 側面からの写真

前歯の少しがたついてた所がすごく綺麗になりました🎶

半年経つと周りの人からも歯が綺麗になったね!
など声をかけてもらえるようになり、抜いたところは塞がっていないのでもっと前歯が後ろに下がってくれ綺麗になると思うとすごく楽しみです!!

抜いたところはこんな風にマウスピースに白い材料を入れているので、笑っても歯がないことがわかりません🎶

本当に目立たない矯正です!!

特に今のところ痛みなども全くなく快適に過ごせています!!

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DH.HASHIMOTO, モニター日記

気になる前歯をインビザラインでキレイに!

こんにちは!
スマイルプランさくら歯科クリニック、アシスタントのMIYATAです。

私は以前から上下の前歯が噛み合わさっていない開口状態で、奥歯にばかり負担がかかっていました。上の前歯が出ているので、うまく口を閉じれないのも悩みでした。

 

矯正をした方がいいというのは分かっていたのですが、費用や治療期間、見た目、痛み、子どももいる中でほんとに続けられるのか…など様々な理由で諦めていました。
ですが、今回このインビザラインの話を聞いて、やっぱりやりたい!!という思いが強まり挑戦することになりました。

ドクターに診断をしてもらい、スペース確保のため上の歯を1本抜歯する必要があると言われましたが、噛み合わせ改善のためなら!と迷いはなかったです。あとは口腔内を専用の機械でスキャンしてもらい、そのデータに基づいたマウスピースが届くのを待ちました。

そしていざ、マウスピースをはめてみると…
正直なところ最初の2日間ぐらいは喋りづらさや締め付け感がありました。でも、すぐに慣れました!

ご飯を食べる時に外して、ハミガキする時にマウスピースの内側も歯ブラシで洗ってまたはめるというだけなので日々の生活にも特に支障はありません!(笑)

1週間に1度新しいマウスピースに変えていくのですが、まだ私は始まったばかりです。これからどう変化していくのかとても楽しみです!

またこのブログでお伝えしていきますね!

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.MIYATA

総合ダイヤル
平日9:00~19:00/土日9:00~16:00

 0120-333-505


LINE@
無料相談予約はこちら