Author Archives: beproud

ゴールまで残り半分の歯並びの状態

こんにちは。スマイルプランオーク歯科クリニックのHASHIMOTOです!

今回でちょうどインビザライン中間地点ぐらいになりました🎶

残りまだ半分ありますが、(もしかしたら追加のアライナーが必要かも…)

1番初めの時の正面からの写真と比べてみようと思います!

■Before

■After

こうやってみると、上の前歯の角度が綺麗になってきていたり歯を抜いた所がどんどん狭くなってきてるのが分かります🎶

最近では歯並び綺麗!と他の人に言われるようにもなりました!

自分の歯がどんどん綺麗になっていくのが分かるとすごく嬉しいですね✩.*˚

残り半分も頑張ります!ゴールが楽しみです🎶

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DH.HASHIMOTO, モニター日記

インビザラインで生活習慣改善!

こんにちは!
スマイルプランさくら歯科クリニック受付のNOMURAです。

インビザラインを始めて約一ヶ月経ちました。
最初にもらったマウスピースを全部付け終えたので先日、経過を先生にチェックしてもらいました。

まだ自分の目で、見ただけでは変化してるのだろうかという感じですが、歯磨きをしていると歯と歯の間にすきまができてる部分があることに気が付きました。
マウスピースはいま5枚目ですが歯が少しづつ動きはじめてるのかなぁと、僅かながらに実感しています(^_^)

そういえば、インビザラインをするまで私は飲み物をジュースばかり飲んでいたのですがマウスピースを装着してる時は水しか飲めないので、インビザライン生活が始まってから少し体が健康になったような気がします。笑
最初は水よりもジュースが飲みたい!!って思ってましたが数日でその欲求はおさまり、今はお水生活にかなり慣れました(^ω^)

大好きなジュースはご飯やおやつを食べる時しか飲まなくなり、その時にすぐ歯磨きするので口腔内も清潔に保てて、今まで良くなかった生活習慣が改善されたのでとても良かったと思います。

まだはじめたばかりで先は長いですが、引き続き頑張りたいと思います!

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.NOMURA, モニター日記

インビザラインを始めて3カ月で目に見える変化が!

こんにちは!
スマイルプランさくら歯科クリニック、アシスタントのMIYATAです。

私がインビザラインを始めて3カ月が経ちました。
そして最近、ついに!目に見える変化が起きてきています。

私はインビザラインを始める時に左上の前から4番目の歯を抜いているのですが、そのひとつ手前の歯が動きだしています。

写真で見ていただいたら左上の2番目と3番目の歯の間に隙間ができているのが分かるでしょうか?

まだ小さな隙間ではありますが、確実に歯が動いている証拠が見えます。

こういった目に見える変化があると、またやる気が湧きますね!

引き続き、サボらず頑張ります!笑

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.MIYATA, モニター日記

矯正を始めてから半年後の歯並びの変化

こんにちは。
スマイルプランオーク歯科クリニック、アシスタントのITOです。

今回は矯正を始めてから半年経った途中経過の写真をお見せしたいと思います。

私は歯並びが特別悪い訳では無かったのですが、前歯が少し出ていたのが気になっていました。

矯正といえば、痛いイメージがあったのですが、痛みも全くなくつけ心地も違和感がなさすぎてそのまま食事をとってしまいそうになります(笑)

こうやって写真で比べて見ると前歯が下がってきてるな〜と目に見えて変化があるのが嬉しいです♪

自分だけでなく、家族からも下がってきてるね!と言ってもらえるようになりました。

どんどん完成形に近づいていくのがとても楽しみです

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.ITO, モニター日記

インビザは食べものが器具に挟まる心配がない!

こんにちは。
スマイルプランオーク歯科クリニック受付のTAKEDAです。

インビザラインを始めてから、半年程が経ちました。

開始当初に抜歯した上顎4番の2本の隙間は、だいぶ埋まってきたのがわかります。

新しいマウスピースを装着するときは、すこし締め付けられているような感覚があります。

ですが、その感覚も歯が頑張って動こうとしてくれている証拠と思うと耐えられました(笑)

マウスピース矯正は、取り外しが簡単なのも特徴です。
先日アライナーを外し、衛生士さんにクリーニングをしてもらいました。
その際も、歯がとても動いてることを確認してもらいました。

器具の矯正とは違い、普段からアライナーを外して食事ができるので、食べたものが器具に挟まるような心配はありませんので快適です!

また、食事後はすぐに歯みがきをしてアライナーを付けるので、インビザラインを始めてから、外出先でも歯ブラシを持ち歩くようになりました。
口腔内を清潔に保つようになったので、良かったと思います。

また次のブログで歯の動きについてお伝えしますね。

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.TAKEDA, モニター日記

とても手軽なマウスピース矯正生活!

こんにちは。
スマイルプランさくら歯科クリニック受付のNOMURAです。

私は以前ワイヤー矯正をしていたのですが、多少の後戻りと噛み合わせが気になる部分があり、新たにマウスピース矯正を始めることにしました。

私の場合は親知らずの抜歯が必要だったので上下すべての親知らずを抜きました。

そしてドクターの診断や口腔内のスキャンも終わりマウスピースも届いたのでいよいよ矯正開始しています(^ω^)

ワイヤー矯正をしてたからこそ、開始するまでの過程がとても手軽だったのもマウスピース矯正のいいところだなと思いました!

まだ始めて1、2週間しか経っていないですが装着した感じは2、3日目は締め付けられる感じはありましたがすぐに慣れていまは着けてるのを忘れてご飯を食べてしまいそうになるくらいです。笑

矯正はとても痛いイメージだったので痛みが少ないことも嬉しかったです。

始めたばかりでいまは目に見える変化はないですがこれからどう綺麗になっていくのか楽しみです!

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.NOMURA

マウスピース矯正はスピーディーに矯正できる!

こんにちは!
スマイルプランやまもと歯科クリニックのKAJIです。

いよいよ矯正も終盤に差し掛かってきました!
最初に届いたアライナー(計20枚)を全てクリアしました(^-^)v

矯正のスタートから ここまで来るのに半年程度。
『本当にマウスピースだけで動くのかな?』と不安でしたが、こんなにスピーディーに進んでビックリです!

八重歯や奥の方に生えていた前から2番目の歯は綺麗に1列に並び、歯磨きがしやすくなりました。

ただ、まだ前歯の傾きが少し気になったので、担当の先生に相談して追加のアライナーをすることにしました。
このときも、先生に口をチェックしてもらって、口腔内スキャンをするだけでオッケーでした(*^^*)

ラストスパート、どうなるのか楽しみです!

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DH.KAJI, モニター日記

最初の歯並びと最終の歯並びの変化!

こんにちは。
スマイルプランさくら歯科クリニック受付のFUJITAです。

また、今回もインビザラインの特徴をお伝えしようとおもいます。
前回の記事で食事の時に外すとお伝えしましたが、飲み物も同じです。

基本的にアライナー(マウスピース)を付けたまま口にできるのは水のみになります。
水以外の飲み物は、アライナーの着色してしまうのと甘いものは虫歯のリスクになります。

また、アライナーは60℃以上で変形するみたいなので温かいものも控えた方がいいそうです。

そうきくと慣れない最初は、抵抗がありますよね。
コーヒーとかジュースがお好きな方だと特にそうだと思います。

私も実際、仕事の時でさえいつも水以外の飲料を飲んでいましたがこれも慣れると水のみでも普通になっています。

ただ、我慢ばかりしすぎると外した時に過食してしまったりストレスになってしまったりするので私はそうならないように好きな時に簡単に外せるので今まで我慢をしたことがありません。
そんな楽な気持ちで取り外ししてもいいかなと思います。

そしてインビザラインの素材はポリウレタン製の厚さ0.5ミリの素材で、アレルギー物質もないそうです。
アライナー1枚ごとに0.25ミリずつ移動していきます。
0.25ミリときいてもちゃんと動くか心配になるとは思いますがだんだん動いていると実感できると思います。

始められる方はアライナー1枚ごとに写真を撮っておくと、より変化が実感できてオススメです。
私のスキャンでデータ化された最初の歯並びと最終の歯並びがこんな感じです。

こう終わりがどうなるかもみることができるのでとてもわくわくします。

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.FUJITA, モニター日記

チューイングの重要性

こんにちは、スマイルプランオーク歯科クリニックに所属しています歯科衛生士のHASHIMOTOです!

今回は、チューイングの重要性についてお伝えしたいとおもいます!

マウスピース矯正をしていると、新しいマウスピースに変えた際、あれっ奥歯が少し浮いている!きつくなって痛い!と、感じる時があります。
その際このチューイングをいつもより長くしっかり噛むことによって、マウスピースがフィットし、痛みも軽減されます!

初めは、噛むのがめんどくさいと感じるかもしれませんが、しっかり噛むことでほんとに、痛みが減少するので、もし新しいマウスピースに変えて痛い!と感じた際はいつもより長めに噛んでみてくださいね♬

今回で、20枚目のマウスピースを使用中です!
だいぶ、歯と歯の間が狭くなってきました🎶

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DH.HASHIMOTO, モニター日記

歯を動かすためのスペースを作る処置について

こんにちは!
スマイルプランさくら歯科クリニック、アシスタントのMIYATAです。

今回は「ディスキング」についてお話したいと思います!
私の場合、矯正するにあたって上顎の歯を1本抜歯しました。下顎の歯は抜いていません。ですが、上下の噛み合わせの問題から下顎の歯も少し動かす必要があります。

ディスキングとは、歯と歯の間をほんの少し削って隙間を開ける処置です。1ミリにも満たないほんとにわずかな隙間を開けるため、小さなノコギリのような刃で丁寧に少しずつ削ります。
そうしてできた隙間を利用して下顎の歯も動かします。

今の口腔内の状態はこんな感じです。

歯を抜いたところもマウスピースを装着する時にはちゃんとその部分を白くしてあるので、歯があるみたいに見えますよ!
次回にはもう少し歯が動いてるでしょうか?
またお伝えしますね!

大阪でインビザラインならスマイルプラン

日付:  カテゴリ:インビザライン ブログ:DA.MIYATA, モニター日記

総合ダイヤル
平日9:00~19:00/土日9:00~16:00

 0120-333-505


LINE@
無料相談予約はこちら